会社概要

商号 :株式会社IQg (アイキュージー)
設立 :2016年7月11日
資本金:2,000万円
所在地:東京都千代田区麹町1-3-6ダイアン麹町404
連絡先:03-4500-1944
会社役員
代表取締役:水田 昌紀
執行役員 :原 健二
事業内容
  1. ①太陽光第三者PPA案件への投資、開発事業(海外・国内)
  2. ②太陽光発電所向けPET樹脂両面反射シートの販売 ((株)蝶理との共同開発)
  3. ③太陽光の案件開発(FIT、non-FIT、PPA)に関するコンサルティング、補助金取得代行業務
  4. ④中国Hoymiles社(マイクロインバーター)製品の販売
  5. ⑤エアコン向け節電機器の販売・レンタル事業
  6. ⑥太陽光 FIT(全量買取)案件への投資・運営
主要取引先
(五十音順・敬称略)
  • 株式会社エンブルー
  • 株式会社上里建設
  • 株式会社カンエイ
  • 株式会社グッドフェローズ
  • 株式会社蝶理
  • 株式会社CEエンジニアリング
  • 東洋アルミニウム株式会社
  • 株式会社Novis
  • 株式会社モリタ電器
  • ライセンエネルギー株式会社
  • 和のエネルギー株式会社
  • 株式会社AODジャパン
  • Beijing Zenergy Tech Co.,Ltd
  • Bunny Holdings BVI LTD
  • HTソーラー株式会社
  • 株式会社LIL
  • Static Company Pvt Ltd(モルジブ国)
  • Yingli Green Energy.,Ltd
取引金融機関
  • 日本政策金融公庫 東京中央支店、横浜支店
  • 三菱UFJ銀行 虎ノ門支店
保有特許
充電用コネクタに関する日本特許第6374546号、米国特許第10,340,643

 

会社沿革

2016年07月
株式会社 IQg設立
2016年08月
フィリピンの太陽光案件に関するコンサルティング業務を開始
2017年03月
高圧、低圧FIT案件の保有、運営を開始
2017年12月
モルジブ共和国 ソネバフシビラ内の高圧太陽光発電所をYingli Green Energy Holding Co., Ltd(中国本社)より買い取り、ビラとの25年PPA契約のもと運営を開始
2018年04月
東洋アルミニウム(株)の軽量モジュールの販売活動に関するコンサルティング契約を締結
2018年08月
国内太陽光FIT案件の開発、転売活動を開始
2020年09月
国内PPA事業を開始

代表取締役経歴

2000年
上智大学外国語学部卒業
2000年
株式会社マクニカ 入社
2010年
ボンドBBT大学院で経営大学院修士号(MBA)取得
2011年
インリー・グリーンエナジージャパン株式会社を設立 代表取締役社長 就任
2016年
同社代表取締役を退任し、株式会社IQg 設立
2018年
株式会社モバチャージ 設立
2019年
株式会社モバチャージを株式会社Looopに事業売却
2020年
(株)グッドフェローズ の顧問に就任